埋没法で憧れの目元を手に入れる|美人になる方法

女性

一重から卒業しよう

眼

顔の中で最も人の印象に残るパーツが目です。目元が若々しいと年齢よりも若い印象になりますし、シワやたるみがあると老けて見えます。また、目には一重や二重といった種類があるのですが、一重よりも二重の方が美人であるという印象を与えやすいので、最近では美容外科で二重にするための整形手術を受ける人が多くなっています。美容外科で行なわれる二重の手術は埋没法と呼ばれるのですが、埋没法は非常に簡単な手術方法なのでプチ整形とも言われています。埋没法では、メスを使わずに髪の毛よりも細い糸を使用します。この糸を施術する箇所に埋め込むことで人工的に二重を作り出すことができるのですが、手術にかかる時間はおよそ10分から30分程度で、費用も比較的リーズナブルです。

埋没法は傷跡が残らないというメリットがあるので、多くの女性から人気がありますが、手術の成功はドクターの技術力にかかっています。基本的に美容外科の医師は高い技術力を持っているのですが、中には医師免許を持っていないのに整形手術をする人もいるため、事前に病院や医師に関する情報収集をしっかりと行なうべきです。また、いくらネットで情報収集をしても医師との相性が良くないと手術もうまくいかないので、なるべくならカウンセリングを受けてから医師の受け答え方などを確認するようにしましょう。また、カウンセリングを受けると埋没法以外に自分に適した手術方法が見つかる可能性もあるので、気になる部分や悩みをすべて相談して、憧れの二重まぶたを手に入れましょう。

簡単な施術方法

美容整形

美容整形では豊胸やシワ取りの方法としてヒアルロン酸注入という方法があります。元々人間の体内にある成分を注入するので副作用もなく安全に使用することができるのです。

もっと詳しく

若返りできる施術方法

女性

美容外科クリニックでは若返り効果のある施術を受けることができます。その施術内容は様々で、目元や顔のたるみなど人それぞれ気になる箇所を若返らせることができるのです。

もっと詳しく

病院を探そう

ドクター

美容皮膚科では目的に合わせて施術を受けることができます。病院を受診する前に、まずはネットで実績や経験について調べ、カウンセリングを受けて医師の対応を確認しましょう。

もっと詳しく